海外のエナジードリンク事情が衝撃的な件

海外旅行は楽しいですが、
いけば無条件に朝から晩までスケジュールをパンパンにしてしまいがちではないですか?

別に1週間くらいであれば耐えられるもんですが、
ショッピングの途中で入ったカフェで仲良しグループで行ってもみんな目が死んで無言。

わたしに話しかけないで臭前回で、SNSだけはリア充臭満々にしてている方も多いと思います。

そんな時に、助けてくれるのがエナジードリンク!

飲めば目はぐっと開き、しんどかったのも多少和らぎますよね!

海外でも人気なエナジードリンクは Red bull

「翼を授ける!」でおなじみのエナジードリンク。

8e38aefb4a17def75a0154c446358f92

日本ではエナジードリンク市場は、「ファイト一発!」でおなじみのリポビタンDでしたが、
このリポビタンDを模して作られたRedBullに今はもう完全に市場を奪われてしまいましたよね。

海外では、爆破的ヒット中。

味も値段も海外でも同じようなものであります。

しかし、、、
サイズが半端ない。。

女性が手荷物とこんな感じ。
レッドブル サイズ 比較

日本のビッグサイズと比較するとこんな感じです。
レッドブル ビッズサイズ

日本だと大きいサイズで250mlですが、海外の最も大きいサイズは591ml!!
2倍以上の大きさなのですが、海外では結構このビッグサイズを持って歩いている人が多い。。

わたしも飲んでみましたが、飲み口が大きくなれるまでは結構味が薄く感じましたね。。

海外ではRedBullよりMONSTER

日本ではエナジードリンク=RedBullとなっていますgあ、海外ではMONSTERの方が大きな売り場を占めています。

サイズはRedBullと同じく、小さいものから大きなものまであり、味の種類が豊富なことで人気を博しています。

モンスター

エリアによって発売されるフレーバーは違うようですが、サーフィンの始まる時期などに合わせて毎回新しいフレーバーを展開していようです。ちなみに、数が半端なくこんな感じです!

モンスター 味

シンプルな味やシュガーローなどこのあたりはRedBullと同じですが、その他、フルーツパンチや、オレンジ、ライムコークや、コーヒーなどもあります。

海外に行かれた方は是非トライしてみてもいいかもしれませんね!

冬に行くべきリゾート地一覧!

寒い。本当に寒い。

日本にいると嫌になるくらい寒くなりますよね!

こんな寒いからこそリフレッシュするために、
リゾート地に行って太陽をしっかり浴びて、海に入ってこんがり焼けたいですよね!

そこで、日本が寒い時期に暖かい海に入れるエリアをご紹介します!

オーストラリア

ゴールドコースト 海

一番のオススメはオーストラリアです。
日本と季節が真逆になるので日本が一番寒い12月〜2月にかけてオーストラリアでは最も日差しが強い暑い時期になります。
わたしも12月にゴールドコーストに行ったことありますが、最高でした!というか、暑すぎました。。汗

オーストラリアの注意点

冬の寒い時期に行ったので、一気に焼こうと思いクリームもなしにゴールドコーストのサーファーズパラダイスでタオルを引いて裸でビーチに寝っ転がっていたのですが、30分ほどして地元のライフセーバーに注意を受けました。どうやら、ずっと僕を見ていたらしく「お前クリーム塗らずに寝っ転がってだろ!これ以上ここで寝っ転がっていたら明日以降オーストラリアを楽しめないぞ!」というジョーク半分の注意をしてくれましたw

それくらい日光がきついので、本当にお気をつけください!

メキシコ

メキシコ カンクン
メキシコのカンクンもオススメです!アメリカ在住のセレブも今こぞってカンクンに行っているようです!メキシコのカンクンも赤道に近いので常夏で太陽はサンサンこんがり焼けて帰ってこれること間違いなしです!海は太平洋ではなく、カリブ海です!なんか響きもいいですよねw人も優しく、陽気な人が多いので一緒にバーでテキーラなんかのんで開放的な気分になれること間違いなしです!

カンクンの注意点

なんといっても治安でしょう。カンクンのビーチは多くの人が賑わっていますが、逆にスリや窃盗には注意しましょう。あと路地や大通り以外には決して入らないでください。メキシコは麻薬マフィアであるセタスがおり、警察でも相手にできない相手です。ちなみに、先日引退を表明した亀田興毅さんもプロボクサーでありながら、路地に連れていかれてカンクンでカツアゲされたとか。。

それくらい治安は悪いので、本当にお気をつけください!

ハワイ

ハワイ 海
(ハワイのブログHAWAII TIMES(ハワイタイムス)より画像は引用していました)

日本人はハワイが大好きですよね!「ハワイにいった!」という言葉のインパクトも大きいですよね!常夏の象徴で1年を通して本当にいい気候で楽しむことができます。1年を通して25度以下になることはなく、いついってもこんがり焼くことができて海を楽しむことができます!

ハワイの注意点

ただハワイにもシーズンはあります。4月〜9月は乾季で、10月〜3月までは雨季になるのでその時期は非常に雨が多くなります。気温も雨季は5度くらい低くなるので、こんがり焼きたいのであればギリギリ気温の高い11月がオススメです!

ただ、ハワイの雨季でももちろん海には入れますし、11月以降雨季の時期には鯨が戻ってきます。コオリナ地区でボーっと海を見ていれば1時間で1海くらいは鯨を見ることができますよ!

楽しみ方は色々ありますが、一旦10月以降は雨季だということだけはお気をつけください!

以上、冬に行くべきリゾート地一覧でした!旅行先を決める参考になればと思います!

旅行一発目の食事はがっつり肉料理!

はじめまして。年間4回の海外旅行と、6回の国内旅行をノルマに課しているT.itoです。(Tは旅のTでitoは本名です)

わたし、とにかく旅行が好きななんです。

旅行って自分の知らない文化に触れることができて、そこに住んでいる人の生活に触れることができて、現地の空気や水を味わうことができてますよね。行ったことのない土地に旅に出て帰ってこれば自分が一回りもふた回りも大きくなって帰ってこれるような気がするので、大好きです。

自分を大きく成長させていくという事から考えて、ノルマとして課している訳です。

年間10箇所ペースで毎年旅行に行っているわたしが、「思わず体が元気になってしまう、旅の小ネタをお届けします。」

旅行1発目の料理はボリュームたっぷりの肉料理!

旅行 ステーキ

これは確実です。

思わず元気になってしまうというか元気にするために…という方が正しいと思いますが。。

旅行って結構疲れるんですね。。

慣れないスペース(飛行機)で何時間も拘束され、美味しくない料理を何度も食べさされ、飛行機の行き道だけで体力を奪われますよね。。

さらに、旅行は日常生活よりハードスケジュールになることが多い!

遺跡見て、買い物して、泳いで、美術館鑑賞して。ついでに朝早く起きて散歩までして、普段しないことをする上に睡眠時間もけずりがちなんでどれだけハードワークをこなしているんだと思います!

instagramなんかで「#今日はプールでのんびり」なんてハッシュタグをつけている人に限って、その日のうちに「ゴルフ行きました!」「スパ行きました!」「カバン買いました!」と1日で投稿を連発しています。

あきらかにゆっくりしていない訳であります。

飛行機で体力を奪われて更に、時差ぼけでねれず、ハードスケジュールをこなすと簡単に風邪とか引いてしまいます。

そういうことから、いきなりごっついステーキを食べて、体力を無理やり回復しハードな旅行を乗り越えていく必要があるんですね!

思わず体が元気になる世界の肉料理!

ということで、世界で提供されている肉料理を写真でご紹介していきます!



ブラジル シュラスコ

シュラスコ

トルコ ケバブ

ケバブ

日本 焼肉

焼肉

ハワイ フリフリチキン

フリフリチキン

インド タンドリーチキン

タンドリーチキン

アメリカ ステーキ

Tbone on grill with tomato and corn

Tbone on grill with tomato and corn

イギリス ローストビーフ

bf8a31ccb448a743a02deb2dada88678

インドネシア アヤムパンガン

アヤムパンガン

いかがでしたでしょうか?圧巻の世界の肉料理8連発!!

見るだけで思わず体が元気になりますよね!!!

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !