ホーム » 未分類 » 海外のエナジードリンク事情が衝撃的な件

海外のエナジードリンク事情が衝撃的な件

海外旅行は楽しいですが、
いけば無条件に朝から晩までスケジュールをパンパンにしてしまいがちではないですか?

別に1週間くらいであれば耐えられるもんですが、
ショッピングの途中で入ったカフェで仲良しグループで行ってもみんな目が死んで無言。

わたしに話しかけないで臭前回で、SNSだけはリア充臭満々にしてている方も多いと思います。

そんな時に、助けてくれるのがエナジードリンク!

飲めば目はぐっと開き、しんどかったのも多少和らぎますよね!

海外でも人気なエナジードリンクは Red bull

「翼を授ける!」でおなじみのエナジードリンク。

8e38aefb4a17def75a0154c446358f92

日本ではエナジードリンク市場は、「ファイト一発!」でおなじみのリポビタンDでしたが、
このリポビタンDを模して作られたRedBullに今はもう完全に市場を奪われてしまいましたよね。

海外では、爆破的ヒット中。

味も値段も海外でも同じようなものであります。

しかし、、、
サイズが半端ない。。

女性が手荷物とこんな感じ。
レッドブル サイズ 比較

日本のビッグサイズと比較するとこんな感じです。
レッドブル ビッズサイズ

日本だと大きいサイズで250mlですが、海外の最も大きいサイズは591ml!!
2倍以上の大きさなのですが、海外では結構このビッグサイズを持って歩いている人が多い。。

わたしも飲んでみましたが、飲み口が大きくなれるまでは結構味が薄く感じましたね。。

海外ではRedBullよりMONSTER

日本ではエナジードリンク=RedBullとなっていますgあ、海外ではMONSTERの方が大きな売り場を占めています。

サイズはRedBullと同じく、小さいものから大きなものまであり、味の種類が豊富なことで人気を博しています。

モンスター

エリアによって発売されるフレーバーは違うようですが、サーフィンの始まる時期などに合わせて毎回新しいフレーバーを展開していようです。ちなみに、数が半端なくこんな感じです!

モンスター 味

シンプルな味やシュガーローなどこのあたりはRedBullと同じですが、その他、フルーツパンチや、オレンジ、ライムコークや、コーヒーなどもあります。

海外に行かれた方は是非トライしてみてもいいかもしれませんね!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です